「知床五湖まで自転車で行きたいのですが、行けますか?」という質問をしばしば受けます。

片道15kmなので、平地ならば1時間程で行ける距離ですが、アップダウンが激しいですので行けるかどうかは体力次第です。
具体的には、「標高差500mの峠を自転車で越えることができる」とか、「標高1,000mの登山ができる」くらいの体力です。
あと、変速機を使いこなせるかどうかもポイントです。急な登り坂を重いギアで漕いでいたら、体力がある人でもギブアップしてしまいます。

「行けるかどうか不安」という方にはeBikeがおすすめです。どんな坂もへっちゃら。汗もかかずにスイスイ登れます。変速機は使いこなせた方がいいです。

知床峠も1時間ちょっとで登れちゃいます。足はほとんど疲れませんが、普段自転車に乗っていない人はお尻が痛くなったり、首や肩が痛くなるかもしれません。
下りは簡単に時速50km以上になってしまいますので、スピードに注意して下さい。

カムイワッカの滝は砂利道なので、慣れている人でなければ難しいです。下り坂で砂利にタイヤを取られて転倒する事故が年に1~2回ございます。
ヒグマの出没がかなり多く、携帯電話もつながらず、人工的な施設が一切ないエリアです。不安な方はぜひガイドツアーをご利用下さい。

今年、eBikeが3台増えて、合計5台となりました。ぜひご利用下さい!

皆さま

日頃から格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染拡大を防止するために、下記の対策をしております。

・レンタサイクルのハンドル、サドルの消毒

・ヘルメットやグローブの消毒

・車に乗車する際にはマスク着用

・ツアーの定員を6名とする

・風邪の症状があるお客様は参加をお断りする

また、当地において緊急事態宣言が発令された場合にはガイドツアーを休止し、レンタサイクルのみ営業を続けたいと思っております。
なお、スタッフに風邪の症状が出た場合は、一時的に営業を休止する可能性がございますので、何卒ご了解下さい。

☆知床横断道路(知床峠)…冬期間通行止(11月上旬~4月下旬)、夜間通行止(10月中旬~下旬、5月上旬~下旬)

GW中は、例年10:00~16:00の間で通行可能となります。16:00にゲートが閉まりますので、知床峠ダウンヒルツアーはそれまでに退出できるように10:00~14:00の時間帯で開催可能です。通行可能時間帯は、気温や積雪状態によって変更になる場合がございます。

☆知床公園線
・自然センター~岩尾別…冬期間は夜間通行止(17:00~8:00)
・岩尾別~知床五湖…冬期間通行止(11月下旬~4月下旬)。1月下旬~3月下旬は登録引率者のみ通行可能。
・知床五湖~カムイワッカの滝…10月4日より工事のため通行止となり、そのまま冬期通行止。6月上旬に開通予定。8月上旬~下旬、および9月の連休にはマイカー規制あり。自転車はマイカー規制中も通行可能。